社員紹介

社員紹介①

-入社のきっかけ

以前も都内で同じIT業界の仕事をしていましたが、是非地元の発展に協力したい。
地元産業を担いたいと思って故郷群馬に帰って働き始めました。
まぁようは地元が好きなんですねぇ(笑)

 

-今後の目標

前は比較的社員数が多い会社で働いていたのですが、通常のサラリーマンとしてキャリアパスを歩んでゆくより、経営スピードが速いベンチャーにてより重要なポジションを任されて仕事をしたいと思ったからです。
ダニエルでは長年の物流・流通分野での経験からお客様に直接ご提案できる環境が整っており、自分のスキルアップにはぴったりだと思いました。
これからは上に立つ人間としてプロジェクトマネージャーとしてメンバーを率いる能力を要求されます。
技術力だけでなく、コミュニケーション能力も必要となるので合わせて力をつけていきたいと思っています。

 

社員紹介②

 

-入社のきっかけ

業種には仕方のない事ですが手が伸びてくる所は東京方面が多く以前、住んでいた事もありますが人の多さや日常の慌ただしさが自身と合わないと感じていました。
(なにより喫煙所の少なさが嫌でした)
そういった事から考えていたのは、仕事をするなら地方で行いたい、そして自身と共に成長できる仕事をしたい。
そんな中、地方に力を入れているIT業界の仕事としてダニエルを見つけました。

 

-今後の目標

仕事のノウハウ、記憶力、判断力等自身のスキルアップといった点ではいくつもありますが私が一番に目指すのは人を活かせる能力を身につける事です。
チームで仕事をする業種だからこそ円滑に仕事をしていくのに必要な力とは人の長所を見抜く力、それを助けられる力等が重要ではと考えています。

 

社員紹介③

 

-入社のきっかけ

自分の可能性を追求してみたいと思っていまして自分の能力がどこまで伸ばせるのか?
また、どこまで通用するのか? そういったものを知りたくて様々な会社を受けてみましたが一番ガチンと来たのがこのダニエル・ソフトでした。
入社した当初は人数もそれほど多くない会社でしたが、その分様々な経験を積むことができています。

 

-今後の目標

様々な技術を吸収してたくさんの人に価値を提供できるようになりたいです。
そのためにも自分の技術を日々磨くようにしています。

 

社員紹介④

 

-入社のきっかけ

私は人と話すことが好きなので、お客様とお話しをして情報産業に携わりたいと思っていました。
ダニエル・ソフトは面接時の企業説明の中でプログラミングの経験だけでなく、広く業務の経験が積めるのではないかと思い入社しました。

入社当時は開発業務を主に行っていましたが、産休を経て今は総務業務を中心に行っています。
サポートで開発業務やテスターをしていることもあります。
まだ子供が小さく、会社は時短業務で働かせていただいています。
仕事と育児のメリハリがあり、毎日とても充実しています。

 

 -今後の目標

子供がある程度大きくなったら開発中心の業務に切り替えていろいろな経験を積みたいです。
下準備として、時間が空いたときに資格の勉強をしています。

 

社員紹介⑤

-入社のきっかけ

正直ITと聞いて響きがいい、なんて動機で入社しました(笑)
私は以前からITは難しい内容が多く辛いことがあるというイメージを持っていました。
しかしどの業界でも辛いことは同じなら、ITほど慣れれば楽しいものは無いのではないかと感じこの業界に入りました。
その中で、ダニエルでは中国とのネットワークがあり事業も盛んに展開していることから、今後海外へ視野を向け参入出来るチャンスがあるため入社しました。

 

-今後の目標

私はITの知識が皆無の状態で入社した為、初めは業務に携われる程度の知識を身に付ける事を目標にしています。
仕事がある程度落ち着いてきたら、IT系(基本情報技術者試験等)、語学系(中国語、英語)の資格も取得出来たらと考えています。
上記のことを踏まえ、将来は日本と中国でシステム開発ができるブリッジシステムエンジニアになれるように頑張っていきたいです!