A-VXマイグレーション


A-VX Migration

A-VX マイグレーションの導入は
ダニエル・ソフトにおまかせください


If you have some problem of A-VX Migration ,Count on us anytime.

A-VX開発およびA-VXマイグレーション導入を行ってきた弊社だからできる、柔軟な対応力が弊社の強みです。

A-VXマイグレーションとは?

 A-VX環境で動作しているお客様のプログラムやデータ資産をWindows Server上で動作を可能にする手法です

・長年運用しているシステムの運用方法を変えることなく使用できます。
・大量に蓄積されているデータ資産を、そのまま活用することができます。
・セキュリティー対策や今後の多様な業務変更にも柔軟に対応が行えます。

ご費用負担は「5分の1」

※オープン系アプリケーションへの置き換えと比較した場合の例となります。

 オープン系開発費用と比較した場合、5分の1程度で実現可能です

※規模、要求仕様により変動します

・現在の資産を最大限流用するのでコストが抑えられます。
・移行(開発)期間が短期間で実現できます。
・ロジックの変更を行わないので運用リスクがありません。
・操作方法が変わらないので操作教育の必要がありません。

カスタマイズを行うことが可能です

 このようなことでお困りではありませんか?

・データ増加でシステム能力が限界
・パッチ処理に時間が掛かる
・膨大なCOBOL資産の今後に不安
・最新技術を利用したシステムとの連携が不安

業務変更に伴う機能追加、最新技術との連携、法改正に伴う機能追加など、様々なご要望にお答えできます。

まずはお気軽にお問い合わせください

 長年A-VXでの開発を行ってきたエンジニアが対応致します

ご不明な点など有りましたら、お気軽にお問い合わせください。
お打合せ、システムのコーディネイトなど柔軟に対応致します。

 お問い合わせ